他にも何かあるか考えよう

    鶏むね肉をよく買います。
    値段が安く、特売の日には100グラム25円ほどで売られていることも。
    脂肪分も少なくヘルシーです。
    ただ、ヘルシーな分パサパサしがちなのが難点。
    熱を入れすぎるとさらにパサパサになるので調理は難しいです。
    それに、いくら片栗粉をまぶしたりしてももも肉ようなジューシーさは出せません。

    もも肉と同じ調理法では物足りないのです。
    何かもも肉のおいしい食べ方はないかなと考えているうちに見つけたのが炊飯器蒸し鶏。


    塩と酒を振って少量の水で炊飯するだけで蒸し鶏ができます。

    サラダや麺類の具にするのにちょうどよく便利ですが、これも炊飯時間を調節しないと固くなってしまいます。

    そして最近発見したのがとり天。
    小麦粉ではなく、米粉をまぶして米粉と水とごま油でといた揚げ衣をつけあげたもの。
    ベーキングパウダーもいりません。
    唐揚げとは違う形であっさりしたむね肉がおいしいです。

    Comments are closed