クレーマーという人達について

    先日、お店で買い物をしていた時に見かけたんですが、
    サービスカウンターに文句をつけている中年女性の方。

    聞く気はなかったんですが、あまりに大きい声で文句を言われているので嫌でも聞こえてしまったんですが、
    内容はどうにも筋が通ってないというか理不尽な内容でした。


    そうです。すなわちクレーマーという人ですね。
    否定まではしませんが、自分が間違っているということになぜ気づかないんでしょう。

    それより何より、そのクレーマーの人に対応している従業員の方がどんな思いをしているか想像できないんでしょうか。

    自分がされたら嫌ですし、何よりもし自分の子どもなどがこんなクレームを聞かされて罵られていたら嫌じゃなんですかね。

    そういう風に考えたらすぐに想像できると思うんですがね。

    Comments are closed